只今いとしやのウェブショップは休業中です。


コロナの影響により、2020年春より和小物制作のワークショップとオーダーメイドも控えさせていただいております。


Nobu Design Labでのデザイン、商品企画のお仕事は通常通りに継続させていただいております。
どうぞ皆様もご自愛下さいませ。


以前には、JR京都伊勢丹、東急ハンズ京都店様の催事等でも商品をお取り扱いいただいていおり、小物雑貨、アクセサリー、コスメや食品のパッケージデザイン等、イラスト制作、商品企画、製造、卸、OEMも承っております。

西陣織や絣のバッグ、手捺染帆布のリュックなどの企画製作もしております。

1987年から2002年までファッションブランドのデザイナーをつとめ、2002年から2012年まで京都市東山区の馬町交差点あたりで、家業の自然派コスメと和小物の店をしていました。着物の生地を使ったちどりやうさぎのストラップ、巾着、手鏡、舞妓さんの籠、つげぐしなど可愛い和小物を扱っていました。

2010年4月に建仁寺両足院にて京小物を集めた『京の茶歌舞伎とかいらしもん展』も開催。

国内生産にこだわり伝統の素材を活かしたものづくりを目指し、2012年独立しました。

『いとしや』という屋号は、いとしい人のために心を込めてお作りする気持ちを大切にしていきたい思いから生まれた名前です。

2012年12月、正絹帯締めを使って作ったカメラストラップや、手描き友禅の正絹ポーチ、立て鏡を作り、「クラフトセッション」という京都の作家と工芸家の合同展をギャラリーリトルハウスにて開催。

京都ならではの伝統素材や手法も大切にしながら、現代のライフスタイルに寄り添うデザインの品々をつくっていきたいと思います。

いとしや

京都いとしやのワークショップとウェブショップは只今お休みさせていただいております。 京都モダンなプロダクトデザインオフィス、いとしや。 ファッションからバッグ、アクセサリーなどの雑貨、伝統の工法で作る和小物の企画制作をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000